北九州市八幡東区宮の町にある蓮の寺、浄土真宗本願寺派 廣照山 慈光寺の光慈くんのブログです。

慈光寺の場所? お問い合わせ 浄土真宗本願寺派 廣照山 慈光寺│蓮の寺がつづる日常─光慈くんのブログ
ここでクリア

蓮の実とアゲハ蝶

Comment : 0
ここでクリア

今年は八月下旬まで蓮の開花を記録!

おそらく今までの最長記録ではないかな?

(子供会前の25日が最後だったと?)

すっかり 蓮の実畑 に様変わりしました。

蜂巣からハスと命名 との説の通り

近くから見ると 気味悪い!感じもしますよネ~

 

a-蓮のみ

 

蓮の実については

あの 正岡子規 も 様々な句を遺しています。

「蓮の実の みな西へ飛ぶ 夕哉」

こんなものもありました~

「蓮の実の 飛ばねど淋し 本願寺」

一体どんなシチュエーションで詠んだのか?不明。

明治三十年作だから 大量吐血まえだった?はず。

日清戦争従軍から帰国したのち、

本願寺を訪ねたのでしょうか?

こんな句もあります。

「蓮ノ実ヤ 飛ンデ小僧ノ口ニ入ル」

ほほえましい句ですね~

 

528px-Masaoka_Shiki

( 正岡子規 ウィキペディアより )

 

それから珍しいショットを一枚

 

a-いういういういうい

 

クロアゲハと蓮の実なんて

おもしろい取り合わせでしょう~ (^_^)v

かつて昆虫大好き少年だった住職。

チョウチョもよく捕まえたもんです。

これ、クロアゲハ か

カラスアゲハ と思って調べたら

ナガサキアゲハ っていうことが判明。

戦前までは九州山口以南にしか生息してなかったみたいです。

いまでは関東でもしばしば見られるとのこと。

雄は黒く、雌はオレンジと白の模様がみられるとか。

詳細はこのサイトでどうぞ!

http://www.mikke.go.jp/discovery/detail/nagasaki_ageha

 

蓮の実を利用して客殿にはこんな作品が展示中!

 

a-蓮生け花

 

部屋を訪れた みなさんには好評です。

咲いた後も、皆を楽しませてくれる 

ハス殿に 感謝です <(_ _)>

ここでクリア

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ここでクリア