北九州市八幡東区宮の町にある蓮の寺、浄土真宗本願寺派 廣照山 慈光寺の光慈くんのブログです。

慈光寺の場所? お問い合わせ 浄土真宗本願寺派 廣照山 慈光寺│蓮の寺がつづる日常─光慈くんのブログ
ここでクリア

2019永代経 最終日

2019永代経 最終日 はコメントを受け付けていません。
ここでクリア

本日 御満座です。

ノボリやお荘厳、

 

 

 

 

永代経の御軸も今日まで。

玄関のアヤメもまだ綺麗です。

 

 

最終日はお斎がないので

午前中、お斎の漆器の湯通しを。

 

 

 

綺麗にふいて

門徒会館にならべて 乾燥。

少し早めに昼ご飯。

 

 

その後、漆器を

それぞれの箱にしまう作業。

 

 

 

お陰で 漆器はいつも

新品のような輝きを保っています。

有り難いことです。

午後から

お正信偈のお勤めの後、

 

 

最後のご法話のご縁。

 

 

立花先生には

ご丁寧なお取り次ぎをいただきました。

最後はみんなで お見送り。

 

 

三日間、有縁のみなさま

お育てを有り難うございました <(_ _)>

ここでクリア

2019永代経 二日目

2019永代経 二日目 はコメントを受け付けていません。
ここでクリア

二日目 天気に恵まれた法要日より。

今日もお斎のご縁にたくさんの皆様、

来寺されました。

 

 

お稚児さんもお斎のご縁に。

 

 

その後、客殿にて 

仏前作法のための衣装替え。

 

 

 

男性お二人、男前になっています (^o^)

完成は こちら!

 

 

 

Uさんもご参加。

 

 

お稚児さんの冠、これで準備OKです。

 

 

いよいよ本堂へ。

 

 

まずは男性から

 

 

 

その後女性へ。

最後はお稚児さん。

 

 

 

上手にできましたよ (^o^)

ここでクリア

2019永代経法要初日

2019永代経法要初日 はコメントを受け付けていません。
ここでクリア

いよいよ永代経法要の開座の日。

本堂のお荘厳も完成。

 

 

ピンク色のお花がアクセント!

 

 

仏前作法の献華も準備万端。

 

 

お斎の準備も厨房ではじまっております。

 

 

 

今回はバナナと光慈くん煎餅がお平です。

 

 

十一時半にはお斎の準備完了。

 

 

 

まずは婦人会のスタッフが席につき、

正午から一般のご門徒がご縁にあいました。

 

 

住職もご相伴です (^o^)

 

 

午後一時半より

仏前作法がはじまりました。

男性は上下(かみしも)姿。

 

 

女性は色無地の着物と黒の帯。

 

 

その後「お正信偈」のお勤め。

途中、

この一年、

お身内を亡くされたご遺族がお焼香。

 

 

法話は

鞍手組法蓮寺ご住職

立花克巳先生にご出講いただきました。

 

 

尊き仏縁。ありがたき一日でした。

ここでクリア
ここでクリア