北九州市八幡東区宮の町にある蓮の寺、浄土真宗本願寺派 廣照山 慈光寺の光慈くんのブログです。

慈光寺の場所? お問い合わせ 浄土真宗本願寺派 廣照山 慈光寺│蓮の寺がつづる日常─光慈くんのブログ
ここでクリア

染二師匠&住職 プチ対談

染二師匠&住職 プチ対談 はコメントを受け付けていません。
ここでクリア

二席目は

古典落語「子別れ」

人情噺で 涙ぐむ人と…。

高座終了後、

「落語の中の仏教」と題して

住職と師匠の

プチ対談をやりました (^o^)

 

 

前席の阿弥陀池。

落ちは

「阿弥陀が行け(池)」ですが

仏教では

阿弥陀様は来い  

お釈迦がいけ!だと説明。

 

 

子別れに登場する

「玄翁(げんのう)」と「かすがい」

大工さんから本物を借りてきて

みなさんに披露しました~

 

 

玄翁ってお坊さんの名前だった!ということも紹介。

たのしい プチ対談となりました。

最後に

坊守から花束贈呈。

 

 

続いて

本堂で

お待ちかねの 餅まき

 

 

子どもたちも

かけつけました (^_^)

終了は午後四時。

スタッフの皆さん、

お疲れ様。

染二師匠と

ハイ、ポーズ!

 

ここでクリア

落語会のはじまり!

落語会のはじまり! はコメントを受け付けていません。
ここでクリア

梵鐘鋳の記念ということで

13時からみなさんと一緒に

梵鐘をつきました。

 

 

はじめに総代長のNさんが・・・。

落語ファンも来寺。

 

 

60名ほどの方が

門徒会館に集合。

 

 

はじめに

古典落語の「阿弥陀池」

染二師匠が披露!

 

 

境内地には

今年 二番目に咲いた蓮が!

 

ここでクリア

鐘楼梵鐘再建20周年 落語会

鐘楼梵鐘再建20周年 落語会 はコメントを受け付けていません。
ここでクリア

本日、いよいよ記念落語会!

 

 

午前中の雨も止み、

沙羅双樹

嬉しそうに咲いています。

 

 

昨日、高座の準備も終了。

市民センターから高座をお借りしました。

 

 

高さが足りなかったので

ご門徒の酒屋さんからビールケースも借りました。

 

 

なんとか

無事 高座も完成 (^o^)

 

 

仏間のご本尊のお莊嚴も終了。

 

 

餅まきも

準備万端。

もろぶた15個に

紅白餅やパン、おかしを準備。

 

 

さあ、午後からはじまります~。

ここでクリア
ここでクリア