北九州市八幡東区宮の町にある蓮の寺、浄土真宗本願寺派 廣照山 慈光寺の光慈くんのブログです。

慈光寺の場所? お問い合わせ 浄土真宗本願寺派 廣照山 慈光寺│蓮の寺がつづる日常─光慈くんのブログ
ここでクリア

除夜の鐘2018

除夜の鐘2018 はコメントを受け付けていません。
ここでクリア

総代さんが午後9時半に集合。

竹灯明の明かりをともして

 

 

いよいよ除夜会がはじまります。

長男の同級生が 一番乗り。

 

 

おぜんざいの接待のお手伝いに

婦人会のみなさんも

駆けつけてくださいました。

 

 

今年から

ウェルカムコーヒーのコーナーを設置。

 

 

午前零時からの元旦会の法話台

 

 

今年から設置。

200名の方が除夜の鐘に参集。

 

 

撞いたあとは一緒に合掌。

昨年に続いて長男も 一緒に鐘楼へ。

 

 

子どもたちも大勢参加。

記念写真は欠かせません。

 

 

午前零時から

本堂で元旦会。

「讃仏偈」のおつとめと

住職の法話。

 

 

今年は 和顔愛語についてのお話。

お土産に

絵はがきにして参拝者へ!

 

 

今年もよろしく お導きを <(_ _)>

ここでクリア

除夜会のお荘厳

除夜会のお荘厳 はコメントを受け付けていません。
ここでクリア

お正月に向けてのお飾りが完成。

ことしも 坊守のご実家から

いただいた晩白柚をお供え。

 

 

仏花

寒い中 

坊守が生けてくれました <(_ _)>

玄関には 天を!

 

 

そして

お寺の畑で収穫した

佛手柑(ぶっしゅかん)

 

 

納骨堂に

説明書つきで お供え。

 

 

参拝者の皆さん、

びっくりされるだろうなぁ~。

ここでクリア

朱塗りの漆器 片付け

朱塗りの漆器 片付け はコメントを受け付けていません。
ここでクリア

報恩講も無事終わり、

今日はお斎の漆器片付けの日。

 

 

午前中に器を洗って 

水を綺麗にふきとって 乾かす作業。

 

 

 

漆器を長持ちさせるには この作業は不可欠。

 

 

何十年と使い込んだ朱塗りの漆器。

 

 

今年も 法要を荘厳してくれました。

皆さんが 

大切に使ってくださるおかげです。

小倉組三寺参りも 賑わいました。

 

 

初日には10名ほど。

二日目は20名弱の他門徒の方々が来寺。

三寺参りが

地域の真宗文化として定着することを願っています。

法要中、坊守が玄関に飾ってくれた生花。

来訪者を和ませてくれました。

 

 

有り難う~ (^^)

ここでクリア
ここでクリア