北九州市八幡東区宮の町にある蓮の寺、浄土真宗本願寺派 廣照山 慈光寺の光慈くんのブログです。

慈光寺の場所? お問い合わせ 浄土真宗本願寺派 廣照山 慈光寺│蓮の寺がつづる日常─光慈くんのブログ
ここでクリア

そろそろ秋の花たちが…

Comment : 0
ここでクリア

これ何かわかりますか?

 

a-彼岸花つぼみ

 

彼岸花のつぼみです。

境内地でみつけました。

どうも、今年は

彼岸花の開花が 

どこも早いらしいですヨ (-_-)

やはり暑さのせいかな?

その横で 「小むらさき」の実も発見。

 

a-小むらさき

 

紫は 「秋の色」ってかんじですよね。

ご門徒からいただきたハーブも花をつけました

こちらも 紫 です!

 

a-はーぷ

 

ところで

「紫」の由来をご存じですか?

もともとは「ムラサキ」という植物の名称

その根を染料につかって 

いわゆる 紫色をつくっていたそうです。

この植物の栽培は非常に難しく、手に入れるのが困難だったため

紫色は珍重されだのだとか。

そういう理由で、律令制の時代、

「紫」は高位を表す色に使われたとのこと。

でも、ムラサキという植物の花の色は

 「白」 だそうです。

おもしろいですね~。

(こちらを参照)

  ↓↓↓↓

http://www.yasashi.info/mu_00008.html

一方、境内地のハスの葉は こんなことに (T_T)

 

a-蓮の葉枯れた

 

「諸行無常」のお説法、有り難く!

ここでクリア

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ここでクリア